コミュニティホスピタリスト@東京城東  

総合内科と家庭医療を融合させたコミュニティホスピタリストを目指しています!!!

2017年度スタッフ募集

【東京城東病院総合内科  平成29年度 スタッフ募集】
当院で一緒に働きませんか??
京城東病院総合内科では一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
病院総合診療と家庭医療を融合した、新しいスタイルの日本版ホスピタリストを目指しませんか?


京城東病院は全国57病院を有するJCHO(独立行政法人 地域医療機能推進機構)の総合診療におけるフラッグシップ病院です。
高齢化が進み医療過疎である江東区の東部地域に位置しており、130床と小規模だからこそ、総合内科は内科系の外来・救急・病棟診療を全て診療しているため、幅広い疾患の診療を指導医のフィードバックのもと行うことが出来ます。
チーム制を採用し、チームリーダーを中心として屋根瓦式の病棟総合診療教育を行い、妥当性を確保しています。
初診外来もスタッフが常時レジデントにフィードバックをしており、臨床推論・診断学の学習の場としています。
地域に根差した小病院ですので、地域のかかりつけ医の機能も持ち、コモンな内科疾患の継続管理も可能です(糖尿病、高血圧、脂質異常症、ピロリ菌除菌 etc)。
継続外来は、EBM研修・家庭医療研修の場としてもうってつけです。
カンファレンスに関しても、基本的な知識をブラッシュアップするマニュアルカンファ、EBMの基礎を身に付けるジャーナルクラブ、スタッフによる総合診療コアレクチャなどを行っています。
臨床倫理カンファレンスや多職種による高齢者ケアなど病院における家庭医療の実践も実施しています。
また徳田安春先生・志水太郎先生といったドクターG も定期的に教育回診を行ってくださり、ドクターGから直接指導をしていただける環境になります。
山中克郎先生や青木眞先生等の院外講師も積極的に招聘する予定です。

 

応募資格 平成29年4月1日時点で卒後6年目以上となる医師
(病院総合診療、家庭医療の経験がある方が望ましい)
見学だけでも大丈夫ですので、気軽においでください。
見学希望の方は jotosec@gmail.com まで【見学希望】と題名に書いて、名前、所属、医師年数、経歴を銘記してメールをしていただければと幸いです。

広告を非表示にする