城東病院総合内科 ブログ

東京城東病院総合内科の非公式ブログです!

JCHO東京城東病院総合内科 短期研修プログラム

 

この度東京城東病院では総合内科の短期研修プログラムをはじめました。

対象は以下のような方です。

 

・総合内科医として小規模病院で病棟・外来・救急と全ての分野を同時並行で診療および指導する経験をしてみたい。

・専門科として将来を考えているが、期間限定で内科一般を幅広く勉強する機会を持ちたい。

・将来開業を考えているが、開業前に内科を幅広く勉強したい。

 

城東病院総合内科の特徴は以下になります。

・全ての内科病棟を総合内科が受け持つので、やり甲斐がある。ホスピタリストとしての能力を十分に発揮することが出来る環境

・全ての内科系救急も総合内科が担当している。救急から病棟まで一連の流れで診療可能。

・初診外来/継続外来の指導も出来る。臨床推論やEBM,家庭医療の知識や理論をフィードバックする機会に恵まれている(外来だけに専従するブロックもある)

・東京都内や近郊の勉強会参加や商業誌執筆などの機会が豊富にあり、高いモチベーションを維持しながら臨床できます。

・院外講師が充実しています。徳田安春先生や志水太郎先生が定期的に来院されます。他には上田剛士先生、南郷栄郷先生、坂本壮先生など有名な講師も招聘。

リウマチや感染症の専門的なカンファレンスも行っています。招聘したい講師がいればリクエストが可能。

 

対象者:3年目以降の医師

研修期間:3ヶ月~1年(要相談)

なお、短期研修中の給与についても、当院から可能な範囲でお出しできます。

見学だけでもよいので気軽においでください。


見学希望の方は jotosec@gmail.com まで【見学希望】と題名に書いて、名前、所属、医師年数、経歴を銘記してメールをしていただければ幸いです