コミュニティホスピタリスト@東京城東  

東京城東病院総合診療科チーフの森川暢が管理しているブログです。GIMと家庭医療を融合させたコミュニティホスピタリストを目指しています!!!

献本御礼 医療現場で働く管理職1年目の教科書 あなたの悩みに答える24ケース

医療現場で働く管理職1年目の教科書/(MEDSi)株式会社 メディカル・サイエンス・インターナショナル

 

å»çç¾å ´ã§åã管çè·1å¹´ç®ã®æç§æ¸

 

献本していただきました。

〇解説

管理職に求められる問題の解決方法やマネジメントスキルを医療現場特有のケースを用いて学べる入門書。対人関係、組織行動、課題達成、病院経営、自己管理におけるスキルに関して、医療現場で想定される問題に当てはめながら、会話文例や経営・経済理論を交えて解説する。ハーバード大学公衆衛生大学院で医療政策・管理学修士号を取得し、現在は臨床・経営・卒後研修管理の第一線で活躍する著者が、管理職として戦う武器を授ける。

 

読んでみた感想です。

私は、まさに本書で扱うようなミドルマネージャーですが、ミドルマネージャーに必要とされる要素が凝縮されていてとても勉強になりました。

一つ一つの章に非常に深い知識と経験による裏付けがあるため、ギュッとエッセンスが凝縮されている印象を受けました。

例えば、質改善や経営戦略は今まさに自分が取り組んでいる課題ですが、それについても最も重要なエッセンスが記載されています。

それぞれの章も日々のマネージメント業務で必ず出会う内容ばかりで実戦的な本であると感じました。

またそれぞれの章をさらに深めることが出来るように日本語の読みやすい推奨文献が紹介されているのも嬉しいところです。

病院総合医の臨床以外の+αのスキルとして教育、研究は従来から注目されていましたが、これからはadministrationも+αのスキルとしてもっと注目されてよいと思っています。

本書はその先駆けかつパイオニアです。

何度か読み返すと新たな発見がありそうな素晴らしい本だと思います。

https://product.rakuten.co.jp/product/-/0ccc1a29e8e2f4833bbb0a75ead2b627/