コミュニティホスピタリスト@東京城東  

東京城東病院総合診療科チーフの森川暢が管理しているブログです。GIMと家庭医療を融合させたコミュニティホスピタリストを目指しています!!!

メタアナリシス atraumaticな腰椎穿刺針は、腰椎穿刺後の頭痛予防に有用か? 

https://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(17)32451-0/supplemental

 

P 腰椎先生が必要になった患者
I atraumatic
C 通常の針
O 腰椎穿刺後の頭痛

 

f:id:jyoutoubyouinsougounaika:20180704081930p:plain

 

データの収集

網羅的に収集している

:For this systematic review and meta-analysis, we
searched 13 databases, including MEDLINE, Embase,
and Web of Science from inception to Aug 15, 2017,
using a combination of relevant keywords and medical
subject heading terms.

20241のトライアルを101のトライアルまで絞った

f:id:jyoutoubyouinsougounaika:20180704081959p:plain

 

●結果

f:id:jyoutoubyouinsougounaika:20180704082221p:plain

腰椎穿刺後頭痛は明らかにatraumatic針で少ない傾向 あらゆる頭痛も同様

異質性は40%-50%前後と中等度の異質性

 

サブグループ解析でも基本的にatraumatic針で良い傾向

f:id:jyoutoubyouinsougounaika:20180704082306p:plain

 

 

主にランダム効果モデルを使用

We pooled population-level data from
included studies and calculated relative risks (RRs) with
corresponding 95% CIs. The DerSimonian and Laird
random-effects model18 was used for our meta-analysis.

 

出版バイアスはファンネルプロットで検討

Visual inspection of funnel plots and quantitative
assessments revealed no evidence of publication bias for
the examined outcomes (appendix pp 123–34).

 

 

●結論

atraumatic の腰椎穿刺針は、腰椎穿刺後頭痛の改善に有用である可能性が高い。