コミュニティホスピタリスト@東京城東  

総合内科と家庭医療を融合させたコミュニティホスピタリストを目指しています!!!

症例検討会

先日の症例検討会の内容を共有します。

昨日元気、今日ショックの典型的な症例でした。

若年女性のショックバイタル+皮疹。診断は??

アナフィラキシーらしくはなく、タンポンを5日前から変えていない病歴も判明。

グラム染色では分泌液でGPC cluster→後日、TSST1が検出。

トキシックショックシンドロームを疑い、他院転送。

たまに、不応性ショックで紛れ込んで来ますね。

パールは、若い女性の皮疹+ショックではトキシックショックシンドロームを疑い、タンポンをチェックするでした。