読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城東病院総合内科 ブログ

東京城東病院総合内科の非公式ブログです!

徳田先生カンファ 2016年 7月12日

原因不明のpolyneuropathy疑い
キノロンやスタチンは末梢神経障害をきたしうる。
・感覚優位の末梢神経障害では中毒も考える。
・パラネオプラスティックな末梢神経障害はCTで検出されないような小さな悪性腫瘍でもおこしうる
・末梢神経障害をきたした後に悪性腫瘍が見つかることもある(5年はOK)
・アルコールによる末梢神経障害は多い。アルコール飲酒量は少なめに申告することもある。
・polyneuropathyの原因は『DANG THERAPIST』
D:Diabetes
A: Amyloid,Alcohol
N: Nutritional(B12, B1 def, B6 excess)
G: Guillain-Barrea,(CIDP)
T: Toxic(matals(arsenic), alcohol, chemotheraphy)
H: Hereditary
E: Endocrine
R: Recurrent
A: Autoimmune(lupus, polyarteritis)
P: Porphyria
I: Idiopathic/Infectious(CMV,HIV,Lyme)
S: Sarcoid
T: Tumor(paraneoplastic=due to toxin or antibody made by tumor)

 

f:id:jyoutoubyouinsougounaika:20160713070116p:plain