読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城東病院総合内科 ブログ

東京城東病院総合内科の非公式ブログです!

case 33 2016 30女性 腹痛・下痢・嘔吐・悪寒

30歳女性 10日前からの嘔吐⇒下腹部痛・下痢・寒気・発熱⇒痛みが下腹部に限局し増強し来院。 卵巣嚢胞の既往あり。 腹部に圧痛が有り、抵抗もある。反跳痛なし。 感染症が原因か? 他に非感染症として癌や自己免疫疾患も 臓器としては大腸・小腸・子宮・卵…

フレーム法について

あけましておめでとうございます。 今年度もよろしくお願いします。 当科の森川が、1月7日にセコメディック病院で講演をさせていただきます。 以下詳細になります。 http://secomedic.gr.jp/images/top/Seminar%20guide2017.1.7.pdf 本日は講演の内容を当…

吸入器について

本日は吸入薬の使い方についてレクチャーをしていただきました。 以下感想 メプチンエアー使いやすい。でもアルコール禁では使えない ディスカスは可もなく不可もなく。高齢者には少しむずかしいかも。 ロタディスクは使いにくい。メカ好きな男子には良いか…

ジャーナル流し読み 2016年12月26日

大腸がんに対するアスピリンの効果 Medline、Embase、Web of Scienceの015年10月15日までのデータベースを使用したシステマティックレビューとネットワークメタアナリシス 大腸癌術後に術後の再発(メタ)を防ぐためにプラセボもしくは他の候補薬((低用量…

年末 徳田先生振り返り

今日は徳田先生カンファレンスでした。 今年経験した症例を皆で振り返りました。 MSSA→多発膿瘍(脊椎、肩、腸腰筋)±細菌性眼内炎 MRSA椎体炎→VCM、TEICで薬剤アレルギー→TEICで血球貪食症候群→リネゾリド変更で症状改善し落ち着いた。 下肢に紫斑+発熱→下…

僧帽弁逆流レクチャー イイヅカ

●MRの動画 www.youtube.com ●MRの分類 http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2007_matsuda_h.pdf 上記から引用 ●MRの分類 ①器質性 弁が壊れた 僧帽弁逸脱 IE ②機能性 弁が保たれている AMIや心筋症で左室が拡大→MR 機能性MRは弁の中央から吹く、一方器…

タミフルのシステマティックレビュー Lancet

http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(14)62449-1/abstract 雛形は、以下を管理人の許可を得て使用しています。 EBM資料集−はじめてシート [The SPELL] 1.論文のPICOは何か? P: 季節性インフルエンザ I: タミフル75mg×2…

JCHO 病院総合医育成セミナー 2017

皆様お世話になります。 2017年2月18日~2月19日に品川のJCHO本部で病院総合医育成セミナーを開催することになりました! 病院総合医育成セミナーの魅力は以下のとおりです! ①ここでしか見れない!!徳田安春先生と山中克郎先生のコラボ JCHOだか…

ジャーナル流し読み 2016年12月12日

http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1610227?query=featured_home P 低~中の解剖学的複雑さである左LMT病変 I PCI (エベロリムス溶出ステント) C CABG O Primary :死亡、脳卒中、心筋梗塞の複合エンドポイント 非劣性試験でRCT ブラインドはでき…

陶山先生カンファレンス 12月

○乾癬性関節炎とOAの見極め方 OA 上と下両方から骨棘乾癬性関節炎ならPencil in cap 手根骨の狭小化あればリウマチも考えたいけど今回はない、でもMRIではびらんがある CTで股関節周囲の石灰化、恥骨結合の石灰化もチェックればCPPD疑うCPPDの誘引は?→ 脱水…

人工呼吸器設定について

TorilogyでNIVをする時 STモード FiO2:0.6 IPAP:8 EPAP:4 呼吸回数12 →MT60で上記のNIVと同じ設定するには・・ PSVモードで PS4 PEEP4 FiO2:0.6 最小呼吸回数12 COPDでは最低限のPEEPが必須 肺胞を虚脱させないため 喘息では必ずしもPEEPが必須ではな…

城東病院の人工呼吸器について

●1本回路と 2本回路の違いについて 1本回路(当院はTorilogy) 2本回路(当院はMT60) 1本回路は閉鎖回路ではない。よって呼気ポートが必要。 2本回路は閉鎖回路。 1本回路は簡便。搬送が楽。組み立ても非常に楽。 人工鼻は呼気の水分をトラップし、吸気時に…

ラピアクタの効果について

ラピアクタを使うかどうか・・ Up to Dateによると・・ In patients suspected of having influenza in whom treatment is indicated, we recommend treatment with a neuraminidase inhibitor (zanamivir or oseltamivir), provided that oseltamivir-resis…

イナビル吸入の効果 タミフルとの比較

Long-Acting Neuraminidase Inhibitor Laninamivir Octanoate versus Oseltamivir for Treatment of Influenza: A Double-Blind, Randomized, Noninferiority Clinical Trial Clinical Infectious Diseases 2010; 51(10):1167–1175 ・この論文を読もうと思っ…

徳田先生回診 2016年12月6日 テリパラチドのエビデンス

高齢女性の1ヶ月前からの企図振戦(intentinon tremor)で来院。 軽度の体幹失調もあり歩けない。 内服薬やアルコール無し。 振動覚も少し低下?? →ビタミンB12と梅毒は問題なし。 小脳や中脳病変、多発性硬化症なども考えたが、頭部MRIは異常なし。 実は…

ジャーナル流し読み 2016年12月5日

http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1611688#t=abstract P:症候性末梢動脈性疾患I:チカグレロル 90mg×2 /日C:クロピドグレル 75mg×1/日O:判定心血管死、心筋梗塞、虚血性脳卒中の複合エンドポイント大規模のRCT double blind ○結果平均年齢は6…

コアレクチャー(甲状腺機能低下症)

先日は甲状腺機能低下症に関するコアレクチャーをしました! レジデントのN先生ありがとうございました! 甲状腺機能低下症朝レク.pdf - Google ドライブ

ジャーナルクラブ 11月30日

本日は前立腺がんに関するRCTを読みました! 前立腺癌のRCTNEJM2016配布用.pdf - Google ドライブ

飯塚Dr VTレクチャー

http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2010_kasanuki_d.pdf より 常に最悪の自体を考える(脈なし) 偽性VTは、Af+WPW症候群 ただ鑑別は難しい。 心筋梗塞後などではVTとして扱う。 脈がなければ除細動 ○脈があればまず心電図確認。 アミオダロン リド…

ジャーナル流し読み 2016年11月28日

Lancet. 2016 Oct 31. pii: S0140-6736(16)32052-9. 左動脈主幹部病変に対するPCIとCABGの比較 P 左動脈主幹部病変 inclusion 安定狭心症、不安定狭心症または非ST上昇心筋梗塞症例とした。 exclusiion 4時間以内のST上昇型心筋梗塞、CABGやPCIのリスクが高…

今村先生精神科カンファ

先日は、杏林大学精神科の今村弥生先生に来院していただきました。 今村先生に不眠とせん妄についてレクチャーをしていただきました! 今村先生ありがとうございました! 内容を一部抜粋します。 ○睡眠障害について ・睡眠の質を上げるのは午前中の屋外活動…

Case 31-2016 — A 53-Year-Old Man with Diplopia, Polydipsia, and Polyuria

http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMcpc1610097 先日は臨床推論カンファレンスでした! NEJMのケースレコードを題材にしました! 53歳男性。 1年前から頭痛・鼻閉 8ヶ月前から複視→片側の外転神経障害 MRIでは慢性副鼻腔炎の所見 慢性副鼻腔炎と…

NP学会 予演会

当院は診療看護師(NP)が5人在籍しています。 11月26日はNP学会なので、予演会を本日行いました! http://www.jonpf.jp/files/gakujyutsusyukai2.pdf 今後、NPの需要はますます高まっていくのでしょうね。

徳田先生カンファレンス 11月22日

本日は徳田先生カンファレンスでした! また、当院のスタッフとNPの誕生日でしたのでケーキでお祝いしました! 症例は全身の痛みで来院した高齢女性。 急性発症の四肢近位部の痛みでNSAIDS無効。 関節内ステロイドで改善した病歴あり。 血沈80と高値 関節…

問診の流れ

■問診で聞く事①open question②主訴の決定③主訴の解析 ④基本情報…既往歴、内服、アレルギー、TOB、ETOH ※若年者→職業 ✳高齢者→ADL、食事形態、介護、家族構成、施設 +α:性交渉、女性なら月経など ※アルコール関連:ウェルニッケ、電解質異常、LC ■既往に関…

ジャーナル流し読み 2016年11月21日

Very large treatment effects in randomised trials as an empirical marker to indicate whether subsequent trials are necessary: meta-epidemiological assessment | The BMJ ○目的 ランダム化試験において非常に大きな結果(VLE)=相対リスク比;≧0.2…

上田先生 カンファレンス 2016年11月18日

昨日は、洛和会丸太町病院の上田剛士先生に来ていただきました!! やはり、一流の人に触れることは大切ですね。 皆、良い刺激を受けていました!! まず歩行障害の講義をしていただきました! 〇歩行障害の講義 分回し歩行 対痙性麻痺 健側に体重をかけて、…

誤嚥性肺炎と多職種連携について

本日はNST勉強会の一環として、誤嚥性肺炎の話をしました。 スライドを一部共有します。 誤嚥性肺炎は難しいですね。。 ABCDEは諏訪中央病院の奥先生の受け売りを改変しています!

高Ca血症について

本日はスタッフ本橋の高Ca血症のレクチャーでした! 教科書的には、副甲状腺機能亢進および悪性腫瘍が一番多い。 しかし、実際にはビタミンDが最も多い。次が悪性腫瘍、副甲状腺機能亢進症は稀。 まずは薬剤をチェック。活性型ビタミンDが何より大切。 …

EFが保たれた心不全について NEJM

CLINICAL PRACTICE Caren G. Solomon, M.D., M.P.H., Editor Heart Failure with Preserved Ejection Fraction Margaret M. Redfield, M.D. N Engl J Med 2016; 375:1868-1877November 10, 2016DOI: 10.1056/NEJMcp1511175 呼吸困難の既往歴のある73歳の女性…

ジャーナル流し読み 2016年11月14日

CABGはオフポンプが良い? オンポンプが良い? N Engl J Med. 2016 Oct 23. [Epub ahead of print] Five-Year Outcomes after Off-Pump or On-Pump Coronary-Artery Bypass Grafting. 冠動脈バイパス術(CABG)を施行した患者の死亡、脳卒中、心筋梗塞、…

主訴の決定と解析

今日は主訴の決定と解析について話しました。 〇主訴の決定患者の言葉を医学用語に変換し、出来るだけhigh yieldの主訴を選び、主訴の定義を確認するという3つの過程が主訴の決定には必要です。カンファレンスでは鑑別疾患が出てきても実際の現場では鑑別疾…

中等度のCOPDに対する酸素療法

COPDに対する酸素療法 P 40歳以上のCOPD患者 安静時酸素が89-93% I 酸素投与群 安静時にも酸素が低下⇒24時間酸素 運動時のみ酸素が低下⇒運動時および睡眠時にも酸素を投与 C 酸素非投与群 ただし安静時にSpO2が88%未満、運動時にSpO2が80%未満が…

けんしん について

今日はスタッフ松本によるレクチャーでした! 健康診断 ⇒健康状態を評価すること 健康維持や一次予防に役立てる 患者中心の医療が大切!! 検診 ⇒特定の病気を調べる USPSTFのアプリはお勧め https://www.uspreventiveservicestaskforce.org/ 健康てな…

ジャーナル流し読み 2016年11月7日

タムスロシンの尿路結石への効果 メタアナリシス Ann Emerg Med. 2016 Sep 7. pii: S0196-0644(16)30364-X. doi: 10.1016/j.annemergmed.2016.06.044. [Epub ahead of print] P 急性期尿路結石の患者 I タムスロシン使用 C プラセボ O 排石率 MEDLINE, EMBAS…

臨床推論カンファ 2016年11月4日

昨日は臨床推論カンファでした! 来院前日からの歩行障害と構音障害で来院。 2週間前に転倒して他院に入院し、鎖骨骨折の術後。 よくよく見ると、全身のピクツキあり。 羽ばたき震戦あり。構音障害も、しゃべろうとすると頸部にミオクローヌスが。 おそらく…

根本先生回診 2016年11月4日

本日は根本先生の感染症回診でした!ERで一緒に患者さんの診察をして頂きました!路上生活者+アルコール多飲 足の腫脹、冷感、発赤。動けなくても救急要請。HR110だが他バイタルは安定。発熱なし。下肢動脈閉塞やDVTを考えるも、造影CTで血流は問題なし。痛…

膿胸 複雑性肺炎随伴性胸水

今日はマニュアルカンファでした!一部共有します ・糖尿病や免疫不全、アルコール多飲だけでなく、誤嚥・鎮静薬使用や口腔衛生不良、COPD・心不全・逆流性食道炎もリスクとなり得る。 QJM. 1996 Apr;89(4):285-9. ・現実的には、エコーで安全に胸水を穿刺で…

臨床推論カンファレンス 10月27日

昨日は臨床推論カンファレンスでした! Bipolar disorderでラモトリギン内服中。 発熱で来院。 節々の痛みがあるだけで、特にフォーカスなし。 全身状態も悪くなくてバイタルも安定。 ウイルス感染症?? でも、念のため採血したら、好中球が33!! 定義上は発…

徳田先生カンファレンス 2016年10月25日

本日は徳田先生 カンファでした! 意識変容で来院。 短期記憶だけが障害されている印象。一過性全健忘? ただそれにしては、クリアではない印象もあり、忘れていることへの戸惑いも乏しい。 鑑別としては、側頭葉てんかん、脳炎も。 バイアスを意識すること…

カイゼンについて

昨日、今日と朝のレクチャーはお休みです。 業務改善の為に、皆で話し合いをしていました。 管理人が言わなくても、若手が率先して業務改善に取り組んでくれるのは非常にありがたいです。 カイゼンとはそもそも何か? アメリカでも最近注目されているトヨタ…

コミュニケーションエラーについて

B型肝炎の検査について

ジャーナル流し読み 2016年10月17日

抗TNF薬が効かないときの次の一手は? Non-TNF-Targeted Biologic vs a Second Anti-TNF Drug to Treat Rheumatoid Arthritis in Patients With Insufficient Response to a First Anti-TNF Drug: A Randomized Clinical Trial http://jamanetwork.com/jo…

HOCMのフィジカル

志水先生回診でHOCMのフィジカルについて教えていただきました。 バルサルバ法 or 立位では静脈還流が低下⇒それで音が大きくなるのがHOCM Asでは音は小さくなる。 つまり前負荷が減ることで、SAMが悪化⇒圧格差がより大きくなるのが特徴 ハンドグリップで…

胸水のマニュアルカンファ2

マニュアルカンファの内容を一部共有します! 胸膜癒着術 ・癌性胸膜炎に伴う胸水がコントロール不良の場合は、胸膜癒着術が考慮される。 ・癌性胸膜炎の場合は炎症惹起作用が強いピシバニールが好まれる傾向がある。 ・ユニタルクは古典的に使われ、副作用…

DVT再発予防におけるアスピリン

http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1114238 誘因のはっきりしないVTE患者は、抗凝固療法中止後2年以内に20%程度が再発すると言われている。抗凝固療法の継続で再発リスクを減らせるが、同時に出血リスクは増大する。VTE再発予防における代替薬とし…

病院×家庭医療 リハビリについて

本日は、当院の森川と松本が編集した病院×家庭医療を使って、リハビリについて勉強しました。 いつもお世話になっている、亀田ファミリークリニックの鵜飼先生の記事です。 特別支援教育におけるICF及びICF-CY活用に関するよくある質問と答え(FAQ): 独立行政…

マニュアルカンファ 胸水について 前半

本日はマニュアルカンファでした。 内容を一部共有します。 はじめに ・胸水貯留のみで低酸素血症をきたすことは少なく心不全や肺炎の合併を考える。 ・エコーは簡便で感度も高いため、まず行う検査である。 ・胸水の原因検索として滲出性か漏出性か、ドレナ…

脳梗塞に対するシロスタゾールのシステマティックレビュー

脳梗塞に対するシロスタゾールのシステマティックレビュー チェックシートは下記より引用 EBM資料集−はじめてシート [The SPELL] 1.論文のPICOは何か? P Inclusion Exclusion I シロスタゾール C アスピリン O 脳梗塞の発症率 2.全ての研究を網羅的に集め…